立川フードサービスはお弁当・オードブル、介護・医療関連施設の食事まで、幅広い食のサービスを提供している会社です

立川フードサービス

こだわり

立川フードサービスのお弁当には
たくさんのこだわりが詰まっています。

新鮮・安全な食材

新鮮・安全な食材

肉・魚・野菜はもちろん、加工品や乾物類も自社の品質マニュアルに基づいて仕入れ、一両日中に使い切るよう管理・調整しています。

おいしいご飯

おいしいご飯

お米は国産100%にこだわり、お弁当で使うお米の品種は使い分けします。
最新の炊飯設備でおいしく炊き上げています。

バランスを考えたメニュー

バランスを考えたメニュー

管理栄養士が栄養バランスを考えたメニューをつくり、工場長がそのメニューに沿った最適な調理方法を選定し、調理します。
最後の盛り付けまで、お客様一人ひとりに喜ばれるようつくっています。

衛生的な作業環境

衛生的な作業環境

野菜に関しては、立川フードサービス独自のルートを使って、別工場で下処理されたものを仕入れています。
調理スペースと完全に分けることで、土壌菌の進入を防ぎ、安全性を保てる作業環境を実現しています。

よりよい商品のご提供

よりよい商品のご提供

お客様の声を聞くために、味・ボリューム等について、アンケートを実施しています。
また、栄養価やカロリーなどがわかるガントチャートの提供を通じて、栄養の面でのご要望もいただくようになりました。
こうして得た貴重な情報は、よりお客様に満足していただける 商品づくりへと活かしてまいります。

トップへ戻る